保健医療学部

看護学科

看護学科における看護学教育は、人間が生きること、人間が病むこと、人間がより健康に生活するための課題を問い続け、人々の健康の保持・増進と健康障がいがある方への生活を支援する専門職業人としての看護師を養成しています。

リハビリテーション学科/理学療法学専攻

理学療法学専攻では1995年に開校した専門学校日本福祉リハビリテーション学院が積み上げてきた育成ノウハウを受け継ぎ、その上で大学としての高度な教育、演習を積み重ねることで問題解決力、科学的思考力を養います。

リハビリテーション学科/作業療法学専攻

作業療法学専攻では、多分野で豊富な臨床経験をもつ専任教員が、最新の知識と技術をリアルタイムに伝え、社会のニーズに応える人材を育成します。

診療放射線学科

診療放射線学科では、医療現場で実際に用いられる装置に備え、診療放射線技師に必要な知識、科学的思考力、問題解決能力を養います。

臨床検査学科【2021年4月新設】

医療現場では、臨床検査技師が血液や尿の成分分析、細胞形態分析、心電図などの最先端の臨床検査を行っており、いろいろな状況に対応するため、4年間をかけて高度専門技術を身につけます。

PAGE TOP